神経伝達物質

身体のシステムの頂点に位置するのが脳である。
人間の身体は、この脳から送られる電気信号(神経伝達物質)によってコントロールされている。それは心の動きですら例外ではない。どういう神経伝達物質が多く出されているかによって、感情も左右されているのだ。

病気は、自分が自分のケアをすることなく、むしろ過剰な防御などによって身体の機能を阻害することや身体の警告を無視することなどで自ら招いている。

注目されている神経伝達物質

体内で重要な役割をしている三大神経伝達物質

交感神経優位の時に放出される神経伝達物質

副交感神経優位の時に放出される神経伝達物質

睡眠時に必要な神経伝達物質