毒出し

以前から体内に毒物が溜まっている自覚はあった。
とにかく、溜め込んだ毒物を体外に出さなければ、話にならない。

水を一日6L飲んでみたり、セミベジタリアン生活してみたり、サウナや温泉、岩盤浴での毒出しに運動といったことを実践してきたものの、効果は薄かった。

ブレインフードのバイタルプラスは、湾岸戦争時の化学兵器に曝された兵士や化学工場の爆発事故で被曝した人の治療に使われたものだと聞いた。

神経毒であるサリンやVXガス、ホスゲンやマスタードガスによる深刻な障害を負った人達に光明を与えたものだと。

聞けば聞くほど僕にはこれが必要だと感じた。

飲んでしばらく経ったら、脳の中で毒物が排出されている感覚を感じ始めた。(頭を締め付けていたものが外れたと言う方がイメージしやすいだろうか)これにはさすがに驚いた。

脳のいろんな部分に溜まっている毒物が次第に抜けていく感覚。
それとともに、体調も気分もよくなっていく。
これは掛け値無しで嬉しかった。

今までの半生で綴ってきたように、僕が長年溜め込んだ毒物は相当なものである。
しかも、向精神薬や抗鬱薬、睡眠薬といったものは、脳内に溜まっているわけで、やっかい極まり無い。
とにかくこいつらは何をやっても身体から出ていかなかった。

だが、このバイタルプラスは違った。

飲むとすぐに頭がシャッきりクリアになってくるので、とてもわかりやすい。

しかも、入っている成分の力よって毒物を排出したのではない。
元々備わっている、代謝・排出能力によって自力で毒物を体外に出す力を取り戻すように働きかけたのだ。
まず、身体本来の力が、僕が思っていたレベルを遥かに越えたものだったこと。これに驚愕した。
そして、僕の本来の力を引き出したブレインフードは、根本的に従来のものとは違うのだと確信した。

毒出し