痩せた!!!!!!

僕が太った経緯については以前書いた通りだ。

30にして脂肪肝高脂血症になるほど身体が悪くなった。

そして、痩せるための様々な努力とその結果についても書いた。

痩せない。
とにかく痩せない。

食事に気を遣っても、水を馬鹿飲みしても、運動をしても、デトックスしても、高濃度の薬物を溜め込んだ僕の身体は、容易に痩せなかった。

だが、ブレインフードを集中的に摂り始めた結果、見事4ヶ月で痩せることに成功した。

これがそのときの体重と体脂肪率の推移である。

ブレインフードで痩せた!!!

はっきりいって、奇蹟以外の何ものでもない。

  • 体  重:62.7kg → 56.4kg(ー6.3kg)
  • 体脂肪率:17.8% → 12.7%(ー5.1%)
  • ウエスト:87cm  → 73cm(ー14cm)

これが意味するところは、ただのダイエットではなく、ブレインフードによって、脂肪が効率よく落ちて痩せたということ。

しかも、この間、ほとんど運動をしていないのである。
(ほぼ彼女が組んでくれた体操だけ)

驚異的としか言いようがない。

ブレインフードにはチャームプラスというダイエットに抜群の効果が実証されたものがある。

しかし、これだけでは僕の身体はここまでにはならなかった。
僕の肥満は、ただのカロリーの摂り過ぎによるものではなかったからだ。

身体というものは生命を守るようにデザインされている。
身体にとって有害な物質が体内に侵入したら、すぐに代謝・排出するように出来ている。
ただ、僕のように

  • 大量の有害化学物質(ステロイド剤とか向精神薬等)を長期に渡って取り入れていた
  • 不規則な生活で代謝機能を司る自律神経の機能が落ちていた

ような人は、許容量を遥かに越える毒物の解毒を常にしなければ行けない状態で、なおかつ、その代謝・排出の機能もどんどん低下していくというマイナススパイラルに陥ってしまうと、処理しきれない毒物が血中に溢れ出し、身体に深刻なダメージを与えてしまう。

そうなると、身体はどうやって毒物から生命を守るのか。
なんと、毒物を脂肪細胞の中に溜め込んで貯蔵するのだ。
その毒物が血液に回ってしまわないように。
だから、毒物が処理出来るようになるまでは、ずっと脂肪細胞は毒物貯蔵タンクとして働くのである。
この状態で、脂肪を燃焼させるというのは、100%自殺行為である。
事実、岩盤浴とかサウナの入り過ぎで、毒物が身体を廻ってしまい、昏倒した経験が何度かある。
あれは死ぬかと思った。
だから、普通に運動しようが食事制限しようが、代謝機能が回復しない限り、何をやっても痩せるわけが無いのだ。

こんな僕が、運動ほぼゼロで4ヶ月という期間でこれだけのダイエットをなし得たのにはわけがある。

まず、バイタルプラスリポーズプラスによってストレスや化学物質によって狂いまくった自律神経をしっかり調え、ガードプラスによって血管が強化され血の巡りが良くなったことで代謝能力が回復。

こういった身体の機能回復によって、脂肪細胞に取り込まれていた毒性の強い化学物質を徐々に排出出来るようになっていったのだ

そこでようやくチャームプラスがその力を発揮しだすのである。

この総合的な身体の健康の回復の結果が、「痩せた!!!!!」なのだ。